不正対策関連サービス不正対策関連サービス

I-GLOCALでは、現地法人の運営に
おいて重要となる
不正の防止・発見の
仕組み作りにおける様々なサービスを
提供しています

公認不正検査士に
よる不正対策

公認不正検査士による不正対策

I-GLOCALでは、CFE (Certified Fraud Examiner, 公認不正検査士)資格取得を奨励しており、日本人メンバーは全員が有資格者です。
2021年4月には同国で初となるCFE協会ベトナム支部を創業メンバーとなり設立し、I-GLOCALホーチミン事務所代表福本(写真右から2番目)が副会長に就任しています。

※CFEとは
ACFE(公認不正検査士協会:本部・米国テキサス州)が認定する、
不正の防止・発見・抑止の専門家であることを示す国際的な資格です

ベトナム不正の
特徴と背景

ベトナムは高い経済成長率を有するものの、不正・汚職のリスクには十分注意する必要があります。※1
ベトナム日系企業においても、不正の発生件数は他国と比較して多い感覚があります(間接的に関与していた・巻き込まれた場合を含む) 。
不正が起きやすいのは、以下の特徴と背景があるためだと考えています。

富裕層との著しい経済格差
富裕層との
著しい経済格差
親戚や他の社員・取引先との共謀
親戚や他の社員・
取引先との共謀
業務の属人化ベテラン社員への依存
業務の属人化
ベテラン社員への依存
従業員のコンプライアンス意識・知識の欠如
従業員のコンプライアンス
意識・知識の欠如

※1: Transparency Internationalが実施した「2020年 腐敗認識指数 (Corruption Perceptions Index – CPI)」によると、ベトナムは180ゕ国中104位に位置しています(日本は19位)。
出典: Transparency International https://www.transparency.org/en/cpi/2020/index/vnm

I-GLOCALの
サポート領域

I-GLOCALでは、ベトナム日系企業の不正発見・防止対策推進、及び社内業務の見える化を強力にサポートします。

I-GLOCALのサポート領域I-GLOCALのサポート領域

課題に応じた
サービスの例

不正ヘルスチェック

  • 不正防止施策の実施状況確認
    • - 職務分掌
    • - 相見積の取得
    • - ジョブローテーション
    • - 内部通報制度
    • - コンプライアンス研修 等
  • 従業員への匿名アンケート
  • 購買・支払業務の内部統制レビュー 等

不正ヘルスチェック

不正調査

  • 支払取引の分析
  • 不正が疑われる取引タイプのサンプルチェック
  • 会社E-mailや社内SNS (会社アカウント)の調査
  • 被疑者へのインタビュー
  • サプライヤーその他 関係者へのインタビュー 等

※案件に応じて、弁護士その他 当社以外の専門家との
協業が必要になります

給与計算・納付代行

  • 給与計算・支払業務の透明性確保
    • -クラウド環境の給与システムを利用した
      給与・社会保険料の自動計算
    • -給与支払い・社会保険料の納付代行 等

※当社グループ会社のVPO (Vina Payroll Outsourcing)
が提供します

I-GLOCALが
選ばれる理由

専門資格を持つ中核メンバー

  • 日本国公認会計士・税理士
  • ベトナム公認会計士・税理士
    日越バイリンガル 数名、10年以上の当社での実務
    経験を有するメンバー数名
  • 公認不正検査士

圧倒的な日系企業の支援実績

ベトナム日系企業の顧客数・案件数とも最大級の実績を有しており、親会社・ベトナム子会社 双方のニーズ・立場を熟知した、深度あるきめ細やかなサポートをいたします。

スピード感あるサポート体制

担当者が現場で進捗確認し、関係者間のタイムリーな共有、ボトルネック解消をサポートいたします。