• 實原 享之
    Takayuki Jitsuhara
    2009年入社
    株式会社I-GLOCAL代表取締役
    I-GLOCAL CO., LTD. General Director
    メッセージ動画へ
  •  
    1. Q
    2. 現在のI-GLOCALでの役割は何ですか?
    1. A
    2. I-GLOCALの経営をしています。私が社長ですが、弊社には5人の取締役がいますので、チームで経営しています。
      私の主な役割は、トップセールス、クレーム対応、幹部人事、社外のビジネスパートナーとの関係構築、最終的な責任を取ることです。スタッフと一緒に顧客対応することも多いです。
    1. Q
    2. なぜベトナムにあるI-GLOCALに入社したのですか?
    1. A
    2. 学生時代に、これからは東南アジアだと思い各国を回り、ベトナムの今後の成長性と自分との相性に直感的に惚れました。

      将来ベトナムで事業会社を起業するための修行の場として3年間はコンサルティング会社を経験したいと思い、弊社の門をたたきました。弊社創業者の蕪木と会い、この人と一緒に仕事がしたいと即決しました。
    1. Q
    2. I-GLOCALではどんなキャリアが積めますか?
    1. A
    2. おそらく他の会社ではなかなか接することが出来ない素晴らしいお客様に恵まれています。誰もが知る大手一流企業のお客様の比率は非常に高く、スタッフレベルでもお客さまに成長させてもらえる環境があると思います。

      また、中堅企業のお客様の場合、経営者層と直接仕事ができるので、それも若い社員達にとって大きな成長の機会となっています。
    1. Q
    2. どんな人と一緒に働きたいですか?
    1. A
    2. もちろん自分の成長に貪欲な方です。私の最大の役割は、そのような成長意欲の高いスタッフ達にとって魅力的な環境を作ることです。新人は会社への貢献など全く考えず、自分自身のために働いてほしいですね。

      相手から自分がどう思われているかを真剣に考え、相手の気持ちを一生懸命分かろうとする人も魅力的です。こういう方はお客様に愛され、非常にスピーディーに成長し、一緒に働く仲間を幸せにします。
    1. Q
    2. 5年後はどんな会社にしたいですか?
    1. A
    2. 直近5年間で質・規模ともに何倍もの成長を遂げましたが、これからの5年間も、内容は違えど、それ以上のスピード感をもった成長を目指したいです。お客さまのニーズは年々高度化していきますが、会計事務所の枠を超えて、これらのニーズに応え続けられる存在でありたいと思います。

      設立して10年間はホーチミンとハノイにしか事務所がありませんでしたが、2015年には南部ビンズンに支店を設立しました。今後もベトナムの主要都市に支店を設立していく予定なので、そこでベトナム人や日本人に関わらず、若い経営者が育っていってほしいですね。